スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木レザーの見学 

先日Leather Stationという、ハシモト産業株式会社さん、有限会社新喜皮革さん、栃木レザー株式会社さん、三社合同の皮革イベントに参加してきました!

栃木レザーさんの工場見学などができるイベントです。

栃木レザーさんと言えば革製品に関わっている方なら一度は聞いたことのある名前かと思います。
「栃木レザー」と言う名前自体が1つのブランドのように受け入れられている面も大きいですが、実際にはタンニン鞣しで皮を革へと加工されているタンナーさんで、そこで作られた革が一般的に「栃木レザー」と呼ばれています。

レッドクロウで使用している革もほとんどが栃木レザーさんで加工されたものです。


革の鞣し工程は製作に携わる者として知識としては備わっていても、実際目にしてみるとやはりインパクトの大きい体験でした。

写真を撮らせていただいたのでイメージだけでも伝わればいいかと思うのですが、

IMG_2784.jpg

IMG_2801.jpg

IMG_2818.jpg

IMG_2842.jpg

IMG_2854.jpg

IMG_2907.jpg

IMG_2921.jpg

IMG_2932.jpg


圧巻です!
また鞣し工程の手順などはいつかブログでも書きたいと思いますが、とても貴重な体験をさせていただきました。
こうした体験ができたことに、関係者の方々にお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clawleather.blog107.fc2.com/tb.php/154-3952f91c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。