スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作家さん紹介3 

作家さん紹介3!

まずは「natural glass」さん。

IMG_1597.jpg


うちのブログでも何回か書いていますが、ボロシリケイトガラスの作家さんです。
よくイベントでご一緒するのですが、毎回新しい物を作ろうと頑張ってみえます(^^)


IMG_1595.jpg


他の作家さんとコラボなども積極的にされているのでこれからがもっと楽しみな作家さんです。


IMG_1600.jpg


自分がボロシリケイトガラスのことを知ったのは結構前なので以前から興味はあったのですが、詳しい事は全く知らず、「natural glass」さんに出会って教えていただきました!

工房で教室などもされているので、ときどき見学させてもらってますが、どうやったらあんなきれいになるのかいまだにさっぱり・・・笑



最後は「裏庭工房しーらんく」さん!

IMG_1546.jpg


以前からクリマ出展時に気になっていた作家さんです。
革がカラフルでとてもきれいです!


IMG_1536.jpg


今回開場前にお話しさせていただいて、全部丁寧に手染めされていることを知りました(^^)
う~ん。。。すごい!!
自分はコバくらいしか染め作業をしないので、大変さは想像しかできません。


IMG_1542.jpg


ちなみに縫いも手作業とのこと。


IMG_1538.jpg


コバ仕上げも作品に合わせてとてもしっかりされていました。
やっぱり自分も縫いや仕上げにこだわっているぶん、同じところに目が行ってしまいますね!

縫いやコバは手作業でやっていると一番時間がかかってくる部分だと思います。
ですがそこを疎かにしてしまうと作品全体がくすんでしまう。


コバをピカピカに磨けばいいのかと言うとそういうわけではありません。

例えば高級そうな革でフォーマルなデザインの物があったとします。
でもそこでコバがガタガタだったりすると魅力は半減ですよね?

逆にラフ感のあるデザインなのに、コバがきっちり磨かれていたとします。
きれいなのはいい事かもしれませんが、そこだけ違和感を感じてしまうかもしれません。


結局一番大切なのはその物がデザインに合わせて細部までしっかり作り上げてあるかだと思います(^^)



以上!
作家さん紹介でした!
どの作家さんも自分の形をもってみえる方たちばかりです。
分野が同じ、違う、関係無く、素晴らしい方は素晴らしい!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clawleather.blog107.fc2.com/tb.php/150-f357d910

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。