スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンドファスナー小物の作り方 

今回はラウンドファスナーについて!
革は適当なハギレを使っていますので見た目は気にしないでください・・・笑

まずは用意!

外側パーツと・・・

IMG_5116.jpg

内側パーツ。

IMG_5114.jpg

これらはピッチを合わせてすでに穴を開けてあります。

あとは長さを調整したファスナー!
今回は内側パーツにファスナーを貼り付けてから縫い合わせます。
なので写真のようにファスナーの表側に中心を印付けします。

IMG_5121.jpg

わかりやすいようにテープを貼り付けてそこに印付け。テープは後できれいに剥がします!

そしてファスナーの裏側にはゴム系接着剤。

IMG_5122.jpg

一般的には両面テープを使う事が多いですが、両面テープだと作業中に剥がれてくる事が多いので、自分はゴム系接着剤を使ってます。

続いて内側パーツにもゴム系接着剤を!

IMG_5123.jpg

ちなみに内側パーツにはさきほどファスナーの表側に付けた中心の印と合わせるための印と、ファスナーを真っ直ぐ貼りつけれるようにファスナーを貼る線を印付けてあります。

それでは内側パーツに貼りつけていきます。
まずは内側パーツとファスナーの中心を合わせて貼り付けます。

IMG_5124.jpg

続けて周りも。

IMG_5125.jpg

この時点では角部分はまだ貼りつけてありません。
角部分はシワにならないように等間隔に押さえつけていきます。
まずは角の真ん中。

IMG_5143.jpg

そしてさらに均等に。

IMG_5127.jpg

こうやっていくときれいに貼る事ができます。

IMG_5128.jpg

下側も同じように貼り、

IMG_5130.jpg

続いて反対側も同じようにやっていきます。

IMG_5131.jpg

こんな感じになりました~!

IMG_5132.jpg

ちなみに今回の構造だとファスナーを開いた時にできる隙間から下側の芯材が見える可能性があります。
なので下側には目隠しを縫い合わせます。

IMG_5134.jpg

あとは外側パーツと縫い合わせてやれば完成!

IMG_5136.jpg

IMG_5140.jpg


ラウンドファスナーは構造ややり方は様々です。
ファスナーが下までまわりこまないタイプや外側パーツにファスナーを貼り付けるやり方など・・・
いろいろ試してみてください(^-^)

スポンサーサイト

コメント

参考になります!写真もすごくわかりやすいです!

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!
細かい部分等は結構省いてしまいましたが、参考にしていただけたのであれば幸いです(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clawleather.blog107.fc2.com/tb.php/114-fd647090

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。